重要そうな事からどうでも良い事までお届けする雑記ブログ

ブスが幸せな恋愛や結婚に縁遠い原因は?今日からできる幸せになるためのアドバイスとエール!

 

こんにちは、薫です。

ブスで今まで恋愛したことがないけど、これからの人生の中で恋愛も結婚もしたい!と思っている方いらっしゃいますか?

ブスな女性は恋愛に限らず苦労が多いものですよね。中には「私には一生無理…。」と投げやりになっている女性もいるんじゃないでしょうか。

実は私もブスで色々と辛い思いをしたり本気で悩んだりもしました。でも、大丈夫です。ブスでも幸せに婚活→恋愛→結婚を経た実例の私がいます。

今回はブスに幸せな恋愛や結婚はハードルが高いと思われてしまう原因と今日からできる対策、そして同じブスとして私からあなたへのアドバイスとエールをお伝えしようと思います。

スポンサーリンク

ブスは恋愛・結婚できない!?その原因は?

ブスは確かに恋愛しづらいですよね。そうなると自然と結婚も遠のきます。その事実と原因として考えられることをまとめてみました。

ブスは特に恋愛・結婚に関して容姿で不利になることは確か

ブスというだけで厳しい状況に置かれることは否定しません。

人間は視覚から80%以上の情報を得ているとも言われます。ブスというだけで男性に恋愛対象として相手にされないのはもちろんのこと、同性からもバカにされたりします。

また、恋愛までいったは良いけれど、彼に雑に扱われる、自分はセカンドどころか3番目の女だったなんてこともあります。美人だったら…、可愛かったら…そう思ってしまうのも仕方ないですよね。

ブスのせいで性格も卑屈なブスになってない?

これを読んでいるあなたは今まで何年も、もしかしたら何十年も「見た目がブス」だの「器量が悪い」だの言われ続けてきたかもしれませんね。

そうすると「はいはい、どうせブスですよ。努力なんてしても無駄無駄。」と卑屈になってしまうのも仕方ないかもしれませんね。でも、ブスで性格も暗くて卑屈だと、いよいよ良いところがなくなってきます。

たとえブスでも前向きに頑張っている人はいますし、恋愛・結婚で幸せをつかむ人もたくさんいますよ。まさに私ですが(笑)

ブスを理由に行動を制限して恋愛・結婚から遠のいていないか?

「ブスだからこんなことしたら笑われるかな?こんなこと言ったらバカにされるかな?」こんな風に見た目のせいで心や行動にブレーキをかけてしまう気持ち、すごく分かります。

何にもせずにひっそりと暮らしていれば、誰にも気づかれることはないですがバカにされたり笑われたりすることもありませんもんね。でも、たった一度の人生、それで終わるのってすごくもったいないです。

どうせなら楽しい恋愛・結婚をしてみたくないですか?後から後悔しても時間は戻ってきません。だったら、当たって砕けろの精神で行動していった方が良いと思います。

私も今までの人生の中で「あの時、もっと行動していれば…。」と思った場面が何度かあります。そういった後悔をしないためにも、出会いの場に行ってみたり、おしゃれな服やコスメを買いに行ったりしてみませんか?最初は豆腐のようなやわやわなメンタルでも段々と強くなってきます。失敗した分だけ強くなれますよ。

ブスでも恋愛するには?

 

ブスに生まれたら、恋愛や結婚を諦めなきゃいけないんでしょうか?いいえ、そんなことはありません!今まで辛い思いをしてきたからこそ、幸せになりましょう。

ブスでも恋愛するための心構えをまとめましたので、今からすぐにでも意識してみてくださいね。

ネガティブにならない

美人な子や可愛い子が「私ってブスだから…。」と言ったなら「いやいや、美人だ(可愛い)よ。」とフォローができます。

でも、本当にブスな子が「私ってブスだから…。」って言った場合はどうでしょう?周りはどうフォローして良いか正直困ってしまいます。

だって「そんなことないよ。」っていうのも白々しい嘘ですし「○○ちゃんは性格良いから良いよ。」と容姿以外の話題にすり替えるのも「やっぱりブスはブスだと思ってるんだ…。」と相手を傷つけてしまいそうですもん。

こんな感じでは彼氏どころか友達にも見放されてしまうかもしれません。

「私はブス…。」とネガティブな発言をしたくなるのも分かりますが、それは言葉には出さずに心の中にしまっておきましょう。

それに周りを見てみてください。ブスな人でもポジティブ(勘違い系の頭おかしい人じゃなくて、まともな人に限る)だと彼氏がいたりしませんか?

お笑い役・ピエロに徹しない

明るくても、完全なお笑い役やピエロに徹すると恋愛対象からは外されてしまう可能性がありますね。

「あの子面白いね。」とある意味、人気者にはなれるでしょう。しかし恋愛となると女性として意識してもらう必要があります。女性として見られたいのであれば、やはり多少の女性らしさやおしとやかさがあった方が意識してもらえるチャンスは多くなります。

自然な出会いを期待しない

美人な人、可愛い人であれば学校でも職場でも、もしかしたら初対面の人にも好意を寄せられてお付き合いが始まることがあるかもしれません。実際にそういう人は私の周りにもいます。

しかし残念ながらブスの場合にはそういった可能性が無いわけではありませんが、極端に少なくなるでしょうね。そういった自然な出会いに胸を膨らませるくらいだったら、婚活なり男性を紹介してもらうなり自分から意識的に行動した方が効率的です。

振られても落ち込まずに男性は他にもいるさという気持ちで

ブスだと男性にデートや告白を断られる、振られるなんていうことはザラにあります。いちいち落ち込んで1か月も2か月も傷心していたらあっという間に1年、2年経ってしまっていたなんてもったいなさすぎます。

この世にその男性しかいない訳ではありません。たとえ振られたとしても、まだまだ次がある!という気持ちでいましょう。

3年も5年も付き合った彼との別れだとかなりのダメージと絶望感でしょうけど、出会いの段階で振られるのなら「時間を無駄にせずに済んだ、ラッキー♪」くらいの気持ちでドンと構えていて良いです。

私は、男性に恋愛対象外の烙印を押されても割と平気なメンタルが身に付きましたよ。嬉しい事ではないですけどね(笑)

少し褒められたからと言って調子にのらない

髪型を変えた、メガネからコンタクトにした。そんな時に男性から「良いね。」と褒められることもあるかもしれません。

この時に「あれ?私って自分で思ってるよりイケてるんじゃ?」と勘違いしそうになる人もいるかもしれませんが、ちょっと待ってください。

大体は「(前よりは)良いね。」という意味なので、勘違いして調子に乗らないようにしましょう。ただのイタいブスになってしまいますよ。完全に黒歴史、過去の消してしまいたい1ページになる可能性大です。

とにかく笑顔!愛嬌は最強の武器!

笑ってますか?ブスな女性が愛嬌なしだと本当に怖いです。普通の顔してるつもりなのに「あれ?怒ってる?」とか聞かれます。えぇ、過去の私のことですよ…。

それに、笑ってニコニコしている女性は声もかけやすいです。そこから話題が広がって好意を寄せてもらえるかもしれません。昔から「女は愛嬌」なんて言われますが、現代でも立派に通用する大きな武器であることに間違いはないです。

今日から笑顔のトレーニングを始めてみてください。口角を上げることを意識するだけでも随分と周りからのイメージが違いますよ。

同じブスとしてあなたに送る恋愛・結婚のためのアドバイスとエール

正直なところ、美人や可愛い子に「大丈夫だよ!○○ちゃんなら。」とか「こうすれば彼氏なんてすぐ出来るよ。」なんて言われても「難易度とスタートラインが君たちとは違うのだよ…。」と思ってしまいますよね。

ブスに的確なアドバイスが出来るのはブスだけだと私は思っています。というわけで、実際にブスだけれど、恋愛も結婚もした私からあなたにアドバイスとエールを送らせてください。偉そうなこと言ってすみません…。

バカにされて悲しい思いをしたなら、他人に同じことを絶対しないでほしい

見た目がブスだと、何かと酷い言葉を浴びせられたり笑われたりと辛い悲しい気持ちになることもありますよね。

でも、そこで自分と同じように容姿が悪い人をバカにしたり、センスが悪い人などをバカにしたらダメですよ。同性に対してだけではなく男性に対しても一緒です。見た目が悪い男性にアプローチされて「あんたみたいなブサイクお断りよ。」なんて言った日には「お前だってブスじゃないか!」と自分にブーメランが飛んできますよ。

見た目がブスなうえに心までブスでは本当に何の魅力もない人間になってしまうので気を付けてください。それに見る人は見てくれてます。ちゃんと見てくれている人というのは頭も良いですし、性格も良いです。もしかしたら、そういう人があなたに好意を寄せてくれるかもしれませんよ。

世の中、ブスは多いです。化粧や整形で誤魔化してるだけの人も結構いる

まだまだお化粧もしていなかった小学生時代や中学生になったばかりの頃を思い出してみてください。本当に美人、可愛い子ってそんなに多かったですか?私の記憶では本当に美人、可愛い子は1割くらいしかいなかったと思います。

成人式に出席したらビックリ…あのブスだった○○ちゃんがあんなに可愛くなってる!なんて経験ありませんか?

女性ってお化粧だけでかなり見た目が変わります。あなたはしっかりお化粧の研究をして自分に似合うメイクをしているでしょうか?身だしなみのための事務的なお化粧はあまり楽しくないですが、自分が綺麗になるためのお化粧って楽しいですよ。

とはいっても私の場合はお化粧しても並くらいにしかなりませんが、スッピンより全然マシです(笑)

それに、化粧美人だって良いんです。まずは見た目から好きになってもらって、後から内面まで好きになってもらえば別に問題はないですよ。

あと、世の中には整形手術をしている人も意外と多いです。私が高校生の時、1つ上の学年の先輩たちは夏休みなどに整形手術している人が多かったです。私の周りにもプチ整形した人は何人か知っています。

私自身は整形手術はしませんでしたが、一時期本気で「お金貯めて整形しようかな…。」なんて思っていました。

「整形なんて…。」と思うかもしれませんが、顔を変えて自分が明るく前向きに頑張れるのなら整形手術も悪いものではないと思います。お付き合いした彼に正直に言うか墓場まで持っていくかはあなた次第ですが…子供には遺伝しますね。

自分から行動を起こさないと、まず無理です

自分から何もしなくても自然と男性に告白されて…というのに憧れる人もいるでしょう。でもブスの場合は少し難しいかもしれませんね。とっても愛嬌者の人は職場や習い事などで好意を寄せてくれる人もいるかもしれませんが、自然な出会いにばかり期待しない方が確実です。

合コンでも友達の紹介でも結婚相談所で婚活するでも何でも良いので、とりあえず出会いの場に行ってみてはどうでしょうか?

婚活なんて面倒くさい、恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんね。でも、よくよく考えてみてください。私たちの両親の世代でも恋愛結婚の人ばかりではありませんよね?お見合いで結婚した人が多数います。そう考えると現代の婚活というのは、私たちの両親世代のお見合いと同じ感覚じゃないのかなと私は思います。

両親世代は世話焼きオバさんがお見合い話を持ってきてくれましたが、現代は自分から出会いを求めていかないと誰もお世話してくれません。資料請求や最初の面談は無料というところも多いので、一度考えてみてはどうでしょうか。

諦めたらそこで試合終了ですよ

さて、ここまで読んで「でも私は筋金入りのブスだし、やっぱ無理だわ。」と思ったあなた。ここで諦めてしまいますか?何もせずにする後悔は何の経験値にもならないので、もったいないですよ、本当に。家でボーッと過ごすくらいだったらネットの婚活サイトに登録するでもいいですし、何かしましょう。

仮に今から努力をしてみて良い出会いに繋がらなかったとしても、今まで色々な人脈を作ってきた人であれば、ひょんな所から出会いの話が出てくるかもしれません。なので、まずは出会いの母数を増やしてみてはどうでしょうか。男性だけでなくとも女性の友達を作っても彼女からの紹介が見込めます。

まとめ:「必死だね」とバカにされても、最後にあなたが笑えれば勝ち!

ブスな人は今まで色々とくやしい思いをしてきたと思います。幸せな恋愛や結婚を手に入れるためには美人な人や可愛い人より何倍もの努力がいるかもしれません。でも、無理ではないですよ。

そんな努力しているあなたを「無駄だよ。」とか「必死すぎ(笑)」とバカにする人もいるかもしれません。だけど、あなたにとって幸せな恋愛や結婚は人生の中の1つの夢でもありますよね?

夢を実現させるために必死に頑張ることの何がいけないんでしょうか?周りの意見や嘲笑に惑わされたり、洗脳されたりしないでほしいなと思います。恋愛や結婚というあなたの立派な夢を手に入れたなら周りがどう言おうとあなたの勝ちです。

少なくとも私はあなたの幸せな恋愛と結婚が実現することを願っていますよ^^

それでは今回はここで。あなたに幸せが訪れますように!

 

 

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 井戸端ブログ , 2018 All Rights Reserved.