重要そうな事からどうでも良い事までお届けする雑記ブログ

帝王切開後の抜鉤(ばっこう)時の痛みは?傷は?正直に答えます!

2018/01/10
 

 

こんにちは、薫です!

私が手術後にやることのうち一番恐れていた抜鉤(ばっこう)。抜鉤初めてで怖いわ、痛いんじゃないの?と思っている同志の皆さん、安心してください。実はあんまり痛くないんです。

というわけで今回は初めてやった抜鉤の痛みやその時の状況をお話していこうと思います。

スポンサーリンク

抜鉤(ばっこう)って何?

抜糸はしたことあるけど、抜鉤って聞くのもやるのも初めてって方もいるんじゃないでしょうか。

抜糸は針と糸(肉にならないタイプのもの)で傷口を縫って閉じたら、最終的に糸を抜いていく作業ですよね。抜鉤は医療用ステープラー(ホッチキスですね)で閉じた傷口の針を抜く作業のことですね。

もうホッチキスみたいなので傷を閉じてあるっていうだけで「ヒィー」となりますよね。さらに術後数日で取るっていうんだから、恐ろしいですよ。

痛そうだな、痛いよね

気になるのは、抜くときの痛み。怖くて怖くてしょうがなかったので、助産師さんに聞きました。

抜鉤って痛いんですか?

 

助産師さん
毛抜きで毛抜くときくらいのチクッとするくらいの痛みだよ。

 

と言っていましたが、本当かいな!と思って色んな助産師さんに聞きましたが、どの助産師さんも「チクッとするくらい」との回答に違いはありませんでした。

 

抜鉤当日!~薫、モルモットになる~

さて、抜鉤の当日、針を抜きに先生がやってきました。緊張モードの私。

「じゃあ、針取っていきますね。そんなに痛くないから大丈夫ですよ。」と先生が言って、まずは傷口に貼ってあった保護テープを剥がし、いよいよ針を抜いていきます。保護テープもベッタリ貼ってあったので、剥がすとき痛いんじゃないかなと思いましたが、全く痛くなかったです。

チクッチクッ…あれ、あんまり痛くないぞ。ホントに毛抜きくらいの痛みだったので、安心してました。

すると、途中で先生が「こうやってやるの、残りやってみて。」と、後ろに立ってた女の人に言い放ちました。

 

 

…?

 

 

 

 

 

「うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!」

 

先生が来た時から気になってたんですよ。助産師さんじゃない若い女の人が先生の後ろに立ってるなって。まさか、この人が抜鉤するわけじゃないよねって。どうやら研修中のお医者さんのようです。

それまでのリラックスムードはどこかへ飛んで行き、再び緊張モードに。

先生 「うん、ここに引っ掛けて、テコの原理でクイッとまっすぐ。」

女の人「こうですか?」

危なっかしい会話が聞こえてきます。

チクッ…あ、痛くない、と安心したところ

女の人「あっ!」

私「イテッ!」失敗しました。

先生 「あー…これ針が残っちゃって、これじゃ患者さん痛いよ。まぁ、良いや、僕が後で取るから」

まぁ良くないよ!と思いつつ、その後も2針ぶんくらい失敗して残った針がお腹に突き刺さっている様子(怖くて見れない)。

最後の仕上げは先生が行い「僕、よく見えないんだけど(おいおい)針全部取れてるよね?残ってないよね?」と周りの助産師さん達に確認して無事(?)抜鉤が終了しました。

抜鉤後は手術跡に医療用テープを貼ってもらいました。自然に剥がれるまで、放っておいて自分で剥がさないでね、とのことでした。

抜鉤の跡も小さな点くらいの傷が針のあった箇所にプツプツあるだけで、すぐにカサブタになって取れてしまいました。

取れたら取れたで怖い

今まで傷を閉じてくれていた医療ステープラー。あんなにどこかへ行ってほしいと思ったのに、いなくなって初めて気づく、君がいてくれた安心感。 by薫

というわけで、お腹をしっかり閉じてくれていたものが取れてしまったら、また新たな不安が出てきたわけで…助産師さんにまた聞きます。

あの、お腹に力入れたら、傷口パカーってならないですよね。

 

助産師さん
大丈夫ですよ~。

 

と答えてくれた助産師さん。

それでも心配で3回くらい同じこと聞きました。アホな質問を何度もしてゴメンナサイ。なるわけないですよね~、と今なら言える。

おわりに

もう、入院スケジュールに「抜鉤」って書いてあって、ネットで調べたら「ホッチキス~!?針を抜く~!?正気の沙汰じゃない!!」って思ってましたが、(失敗したのはさておき)そんなに痛くなかったです。

まぁ、失敗したのも一瞬痛かっただけで、尾を引く痛さではなかったです。

部位によっては痛い場合もあるみたいですが、帝王切開のようなお腹の傷の抜鉤はあまり痛くないみたいですね。針を抜いた後の傷もすぐカサブタになって取れてしまったので、心配ないですよ。

関連記事:帝王切開手術後の痛みは?私の主観でレポートするよ!

 

 

 

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 井戸端ブログ , 2017 All Rights Reserved.