重要そうな事からどうでも良い事までお届けする雑記ブログ

ネットでの出会いは怖い?ネットで知り合った人と初めて会う時の注意点

2018/01/12
 

こんにちは、今日もネットサーフィンがはかどる、薫です!

ネット社会の現代、ネットで知らない誰かと繋がったり、ネット婚活をしたことのある人は少なくないんじゃないかと思います。

そうなると、ネットを通じて仲良くなる中で「実際に会ってみよう」という話になることもあると思います。しかし、ネットで繋がり実際会うことになったけれど、だんだん不安になってきた…というあなたにネットで会う際の注意点をお話しようと思います。

スポンサーリンク

ネットでの出会いは怖い?

ここ最近、出会い系やTwitterなどで出会った男性に被害を受けた、最悪の場合殺害されてしまったなんていうニュースも流れているので、ネットでの出会い=怖いという考えを持っている方も多いと思います。

実をいうと私はネット婚活で主人と出会いました。なので、ネットでの出会いに否定的ではありません。ネットが無かったら主人とも可愛い我が子とも出会えてないですからね。それに今までネット婚活で出会った人は、皆良い人でした。

しかしながら、ネットでの出会いには注意が必要なことも確かです。相手の言っていることだって本当かどうか分からないですし、なにか魂胆がある可能性もゼロではありません。

ですので、今から書く注意点を踏まえて初めて会う約束を取り付けてくださいね。

初めて会う時の注意点は?

初めて会う時はもちろんですが、2,3回目のデートくらいまでは警戒しておいても良いとは思います。どれも当たり前のことですが、いまいちど確認してみてください。

昼間に会いましょう

私も主人と初めて会う時は休日の昼間に会いました。やましいことがなければ、昼間でOKと言ってくれると思います。

夜しか時間が取れないとか言う人もいるでしょうが、何でって思いますよね。何で?って思ったらメールやメッセージのやりとりの中でストレートに聞いてしまって良いと思いますよ。

忙しいから(じゃあ、なんでメールしてるの?)とか納得のいかないことを言われたら嘘でも「そうなんだ、私は頻繁に会いたいから忙しい人なら無理かも…。」と言ってスパッと次の出会いにシフトしましょう。

人の多い場所で会いましょう

これも当たり前ですよね。初めて会う男性と人気のない場所、ましてや密室に行くなんて絶対にダメです。

カラオケくらいなら…なんて思うかもしれませんが、初対面の時には避けた方が良いと思います。

私は主人と初めて会った時には駅の近くのデパートでお昼ごはんを食べた後にお茶して午後3時過ぎくらいにはバイバイしました。なんて健全なんでしょう。

車に乗らない(ドライブデートはしない)

車は密室、しかもどこへでも行けます。走り出したら、途中で外に降りるのは困難です。

人気のない場所、山奥、そんな場所にだって行けてしまします。たとえ、相手もあなたもドライブが好きだとしても、ネットで出会った初対面の人と行くのは辞めましょう。

個人情報は伝えない

初めて会った時点では、家の住所や自宅の電話番号などを教えるのは辞めておいた方が良いです。警戒するのであれば、名前もネット上のハンドルネームだけにしておいても良いです。「もう少し仲良くなったらね♪」とうまくはぐらかしましょう。

自宅の場所を知られない為にも「家まで送るよ」と言われても丁重にお断りしましょう。なんなら、彼が帰るのをお見送りして、その後に貴女は帰った方が良いです。こっそり付いてこられたりしたら大変ですから、念には念をですね。

しつこかったら「この後、このまま友達と会うから。」「せっかく街に来たから、1人でゆっくり(←1人で見たいことを強調して)お買いものして帰ります。」とか、その辺はうまいこと言い訳してください。

警戒していれば、ネットでの出会いも怖くない

やましいことがある人は、あなたが警戒しているのが分かれば、自然に距離を置きます。最初に会う約束をする時は相手の言いなりや流されるままにならないことです。

初めて会う際に上記の条件を提示して受け入れてくれない人は何かある…と思って、会うのをお断りしてしまっても良いと思いますよ。

 

 

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 井戸端ブログ , 2017 All Rights Reserved.