重要そうな事からどうでも良い事までお届けする雑記ブログ

帝王切開、手術後の入院生活はどんな感じ?

2018/01/09
 

こんにちは、薫です!

帝王切開での前日入院から手術が終わるまでは前回の記事でお話しましたが、今回は残りの入院生活、どのように過ごしたのか、何をしたのかを一通りそれぞれ簡単にお話していきたいと思います。

入院の日数も普通分娩と違いますよね。私の入院した病院は普通分娩7日、帝王切開は10日の入院でした。特に記載はしませんでしたが、基本的に毎日私の回診と息子のお着替えや体重検査はありました。

スポンサーリンク

入院2日目(手術が終わった後)

帝王切開の場合は、血栓予防のためにフットポンプが付けられています。下半身麻酔の影響で足を動かせないので血流が悪くなり、血栓ができやすいためだそうです。

完全母子同室のため、この日から息子のユウくんのお世話が始まりました、といっても動けないので、マッサンと助産師さん頼りです。

そして、夜中に寝返りをさせるために助産師さんが2度ほど来ました。思った以上の激痛でした。

入院3日目(手術翌日)

朝の回診で手術をしてくれた先生が来て、悪露の確認と、傷口のチェックをしてもらいます。

そしてその後に助産師さんが身体を拭いてくれました。が、お下を拭かれるのは恥ずかしかったな。介護を受けている気分でした。

この日の午前から歩行が可能になる…はずだったのですが、私はまだ右足が痺れていて、立つことが出来ませんでした。でも、後陣痛と傷の痛みで辛かったので、ラッキー♪と思っていたのは内緒です。歩けないなりに、ベッドの上で足を動かせる範囲で動かしていました。

この日のお昼からご飯が食べられます。といっても最初は3分粥からスタートです。ちなみにこの日のお昼はお粥ではなくお蕎麦でした。お蕎麦の量がものすごく多かったです。

入院4日目

この日も朝は先生の回診と体拭きをしてもらいます。残りの入院期間も基本的に毎朝回診がありました。

足の痺れも取れて、何とか歩くことが出来ましたが、術後の痛みで歩き方はまるでお婆ちゃん(笑)歩けるようになると自分でトイレにも行けるので、尿道カテーテルを外してもらいました。別に痛くは無かったですが、取れるときニュルンという感覚があるので少し気持ち悪いです。

やっと息子の所まで歩いて行くことができました。癒着を防ぐために歩いたほうが良いとのことだったので、その日は用もないのに息子の寝ているコットの周りをウロチョロしてニヤニヤと息子を眺めたりしていました。

この日の食事は朝は5分粥お昼と晩は全粥になりました。前日のお蕎麦同様、お粥の量が半端なかったです。

入院5日目

この日午前中には点滴が取れました。点滴が取れると自由度が増すので、良いですね。

食事は朝は全粥ですが、お昼からは普通のご飯になります。

この日からシャワーを浴びれるようになります。傷とその周りには一面しっかりテープが張ってあるので、傷口は濡れなかったです。

入院6日目

息子の聴覚検査がありました、左耳は異常なしでしたが、右耳はうまく測定できなかったらしいので、翌日再検査になりました。

入院7日目

前日うまく検査できなかった右耳の聴覚検査を行い、異常なしでホッとしました。

翌日実践する沐浴のDVDを見ておいてね、とポータブルプレイヤーを渡されました。

あとは、K2シロップというビタミンK2を補うためのシロップを飲ませ、退院後も1週間に1度飲ませるように指導があります。不足するとビタミンK欠乏性出血症で脳出血を起こす可能性があるためだそうですよ。特に母乳の赤ちゃんはなりやすいみたいです。

入院8日目

前日見た沐浴DVDの実践です。ユウくんを沐浴させます。首もグラグラ、手を滑らせそうで怖かったです。この日以外の沐浴は助産師さんがしてくれました。

本当はこの日に抜鉤なのですが、先生がお休みのため翌日に。

入院9日目

医療用ステープラーで傷を閉じたため、抜鉤をしてもらいました。お腹をホッチキスの針のようなもので閉じているので、それを専用の器具で取っていきます。

関連記事:帝王切開手術後の抜鉤(ばっこう)時の痛みは?傷は?正直に答えます!

退院前の診察と1週間健診、1か月検診の予約をします。その際に助産師さんから退院後の生活の注意点の説明がありました。

入院10日目

退院の日です。午前中に荷物をまとめて、息子も今まで着ていた病院の肌着ではなく、私たちが用意した肌着とカバーオールに着替えました。

退院の準備ができたら、1階で会計をして、ナースステーションで受付。その後、息子をナースステーションで預かってもらいます。
預かってもらっている間に退院のお祝いランチを主人と二人で食べました

お腹いっぱいになって、息子と退院、入院生活も終わりです。

おわりに

かなり簡単に書きました。上記以外でもこまごました検査なんかをやった気がしますが、だいぶ記憶があいまいになってますね、すみません。

前日の入院も含め10日間、普通分娩だと7日間なので、3日間ほど長い入院生活でした。帝王切開での母子同室は、なかなかしんどかったですね。

そのあたりの事も含めて詳しく書いていきたいことは、また後日、別の記事で書いていきたいと思います。

関連記事:完全母子同室ってどうなの?帝王切開はいつまで別室?

 

 

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 井戸端ブログ , 2017 All Rights Reserved.