重要そうな事からどうでも良い事までお届けする雑記ブログ

母乳育児が辛い…私が軌道に乗せるためにしたこと7つ

2018/01/10
 

こんにちは、薫です!

初めての母乳育児、思うように母乳が出なくて焦ってしまいますよね。

母乳育児に近道はないと思いますが、今回は私が母乳育児を軌道に乗せるためにしたことをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

赤ちゃんと積極的にスキンシップを取る

これは、母乳が出だした初期の頃に顕著に感じたんですが、息子を抱っこするとそれだけで胸が張ってきたんですよね。助産師さんに言ったら「スキンシップでホルモンが出るからよ。」と教えてもらいました。

赤ちゃんと触れ合うことによって、プロラクチンとオキシトシン、別名愛情ホルモンと呼ばれる物質が分泌されるからだそうです。プロラクチンは母乳の生産をオキシトシンは母乳を外に押し出す作用があります。

また、オキシトシンには情緒を安定させる癒し効果もあるので、産後の憂鬱な気持ちも軽くなります。良いこといっぱいですね。

水分を取る

病院で言われたのは食事(お味噌汁やコップ1杯程度の水分)以外で少なくとも1.5Lの水分を取ること。なので入院中は500mlのペットボトルを1日に3,4本消費してました。でも、普段そんなに水分を取る方じゃないので、授乳の後に意識して飲まないとなかなか水分取れなかったですね。

母乳の80%以上は水分なので、母乳を作るのに水分は不可欠。ある程度母乳育児が軌道に乗ってきて飲ませる量が増えると、お母さんの喉もカラカラになるので、枕元やすぐ手に取れる場所に飲み物を置いておくと良いですね。

水分の種類としてはお水や無糖のお茶を勧められたので、病院ではペットボトルの水とルイボスティー、退院後は白湯と温かいたんぽぽ茶 を作って飲んでいました。

あまーいジュースや砂糖たっぷりの紅茶などを飲みたくなるかもしれませんが、我慢ですね。 

白いお米をたくさん食べる

小食な人には結構辛いかもしれませんが。

病院では、お茶碗に山盛りのご飯が毎回出ました。助産師さんにも「おっぱい出すなら、どんぶり飯食べないかんよ~。」との助言もいただきましたから、頑張って食べましたよ。

とは言っても、母乳育児をしていてある程度母乳の分泌があるようだったら、自然とお腹が空いてくると思います。

私は退院後も3食のご飯だけでは足りず、焼き芋とかおにぎりをおやつの時間にバクバク食べてました。それでも太ることは無かったので大丈夫…だと思いますよ。

赤ちゃんの為にお米たくさん食べてくださいね。

頻回授乳

母乳は赤ちゃんが吸ってくれる刺激で分泌が促され、赤ちゃんが飲めば飲むほど少しずつ分泌量が増してくるので、母乳の出が悪いお母さん×飲むのがまだまだうまくいかない赤ちゃんだった私とユウくんにとって頻回授乳は必須でした

ただし、私の個人的な意見を言わせてもらうと、1か月を過ぎたら、授乳回数は落ち着かせた方が良いと思います。

お母さん自身も赤ちゃんもいつまでも頻回授乳では疲れてしまいますし、授乳のリズムも1か月を過ぎたころから整えていってあげた方が赤ちゃんにとっても、お母さんの体調面にも精神面にも良いと私自身感じたからです。

それに助産師さんが「最初の1か月で、母乳の分泌量が決まるから、最初の1か月は本当に必死で頑張って」と言っていたので、最初の1か月は必死に頻回授乳をしてグッタリでした。特に夜間の授乳は血中のプロラクチンが昼間の授乳と比べると多くなるので、夜間も授乳した方が良いと言われましたよ。

体を冷やさない

母乳は「白い血液」と言われていますよね。血液ですから、血の巡りが悪くなると、分泌が悪くなります。

産後、1か月健診が終わるまではシャワーしか浴びられないので、体が冷えやすいと思いますが、温かいお茶や白湯などを飲んで、体の内側から温めて体の冷やさないようにしてくださいね。

搾乳

まだユウくんの吸う力が弱いうちは搾乳をして母乳量の維持に努めていました。ただ、この搾乳は結構しんどかったです。

ただでさえしんどい頻回授乳の合間に一人寂しく乳を搾る母、私、今日乳を出す以外に何かしてたっけ?というくらい授乳か搾乳ばかりしてました。

なので、生後1か月になるかならないかくらいで乳頭への吸いつきも上手になったので、搾乳はやめました。だって面倒くさいんだもの。

おすすめはメデラの搾乳器です↓

寝れるときに寝る、体を休める

これも結構重要と感じました。

授乳後同じ1時間でも起きていた時と寝た後とでは、おっぱいの張りが違うのが自分でもよく分かりました。寝た後はおっぱいが張ってるんですよね。

産後、母乳育児が思うようにいっていないと赤ちゃんが寝ても、検索魔になってしまってなかなか寝付けないということがよくありました。このページに辿り着いてるお母さんも一緒じゃないかな、と思います。

こんなブログを書いていてこんなこと言うのもあれですが、今赤ちゃんも寝ていてお母さんも寝れる状態なら、すぐにブラウザ閉じて一緒に寝ることをオススメします(^_^;)

おわりに

出産後、母乳育児を始めて「出産前に考えていたイメージと全然違う!」と思っているお母さん少なくないと思います。

私もあまりに母乳が出ないもんですから、出産後は「母乳 不足」「完母」とかで検索しまくる毎日でした。

7つ挙げたポイント、いかがでしたか?今後の母乳育児に役に立ててもらえたらとても嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 井戸端ブログ , 2017 All Rights Reserved.