重要そうな事からどうでも良い事までお届けする雑記ブログ

今までの恋人と結婚する相手、何か違う感じはあった?~直観?運命?~

2018/01/12
 

こんにちは、主人が今日も猫背だ…薫です!

さて、今まで恋愛はしてきたけれど、結婚には繋がらなかった、次の恋こそは結婚まで!と思っているあなた、こんな疑問を持ったことは無いでしょうか?「結婚相手は今まで付き合ってきた恋人と違う、私この人と結婚するって最初から思ってた」って言うけど本当?という疑問。

私の場合はお付き合いを始める前になんとなく「この人とお付き合いすることになれば、そのまま結婚するかな…」という予感がありました。が、初対面の時はそんな事微塵も思っていなかったです。

という訳で今回は私が今まで付き合った恋人と結婚相手である主人に感じた違いのお話をしていこうと思います。

スポンサーリンク

3回目のデートで今までの人と違うと感じた

初デート、主人の印象はいたって「普通」

芸能人の方なんかでも「始めてみた時ビビビときた!(古いですか?)」っていう人いますよね。まぁ、きっと世の中そういう人も居るのかもしれません。

しかし私が主人と初めて会った時の印象は「普通」。絶対この人と付き合う!という強い熱意も無かったですし「次回もデートしようかな、悪い人じゃなさそうだし。」というくらいのものでした。

むしろ、主人に私の最初の印象を聞いてみたいですね。なにせ、お昼ご飯を食べるのに入ったお蕎麦屋さんで、主人の倍くらいのスピードで蕎麦平らげましたから…。健康な女だ…くらいに思われたのかしら?

そんなこんなで初めてのデートは普通にご飯食べてお茶しただけで、特別に抱く感情も無かったです。

2回目のデート、今回も印象は「普通」

2回目のデートはご飯、商店街をちょっと見て回ってお茶という感じのデートでした。

この日の私は何となく機嫌が悪く、待ち合わせた主人に何の落ち度もないのに何故かイライラしてました。イライラしていたのもあり、待ち合わせて一緒に歩きだしたとたん「次はこの人とのデートは無し!」と勝手に心の中でプリプリしてました。ごめんよ主人、何も悪いことしてないのに私の虫の居所が悪いばかりに…そんなこと知らないだろうけど。

でも、ご飯食べて、商店街をウロウロ見て回っているうちに、イライラは静まっていたのです。お茶を飲む頃にはイライラもおさまり、主人への印象も「普通」に戻っていました。

2回目のデートでも、印象は「普通」。特に「この人、運命の人!」という感じも無かったです。

3回目のデート、ここで変化が…

3回目のデートは水族館に行きました。別に何てことは無い普通の水族館…普通に一緒に海の生き物たちを見て回ります。しかし、あれ?水族館てこんなに楽しかったっけ?

今まで、幾度となく水族館へは行きましたが、人生で一番楽しい水族館見学になりました。というのも、多分普段私は、女子校育ちのせいか男性と一緒に居たり喋ったりすると、何となく居心地の悪さみたいなものを感じるんです。しかし主人と一緒に居た時はそれが全く無かったんですよね。

この人となら、ずっと一緒にいても疲れないな…家族にもなれるかもしれないな…、そんなことを考えました。

3回目のデートで主人から告白

3回目のデートの帰り際に主人から告白がありました。しかし、私の返事は保留…。

これも今までとは違うポイント。今までは付き合ってほしいと言われれば、すぐにOKでお付き合いを開始していました。

しかし私も20代後半になり、次の恋愛こそは結婚に繋げたい…と思っていたので、慎重になっていたのと主人ならきっと待っててくれるという安心感がありました。

その後はかれこれ返事を保留にしたまま4、5回ほどデートしたでしょうか。3回目のデートで感じた居心地の良さが変わることなく続いていたので、正式にお付き合いすることになり、その後はトントン拍子で結婚となりました。

今までの恋人と主人の違いは…

今までお付き合いした人たちと主人の違いは何と言っても、この人とならずっと一緒に居られるという(根拠はないけど)安心感と一緒に居る時の気楽さですかね。正直主人と付き合うまでは、デートってあんまり楽しくないな、女友達と遊んでた方が楽しい…と思っていました。

なんていうんですかね、彼氏というよりも昔から知っている親友のような、兄弟のような、自分を飾らなくてもこの人なら受け入れてくれる信頼できる人という感じでした。別に特別に趣味が合うとかではないんですが、会話がすごく弾んだんですよね。今でも不思議です。

相手にビビビとこなくても3回くらいデートしてみよう

初めて会った時は、まさか結婚するというかお付き合いすることすら想像できなかったです。

印象が普通なお相手でも、何度か会ううちに「もしかして、この人は…」という運命を感じるかもしれないので、3回くらいはデートしてみると良いかもしれませんね。

逆に何度かデートしてみたけど、やっぱり今までと同じ、ピンとこない…という場合は、運命の相手ではない…のかも?第6感というものが本当にあるかは分からないですが、少なくとも私の場合は第6感が働いたように思います。

なんにせよ、自分の直感を信じてみては?

 

 

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 井戸端ブログ , 2017 All Rights Reserved.