重要そうな事からどうでも良い事までお届けする雑記ブログ

母乳育児を軌道に乗せたいからミルクは足さない!?私の考え

2018/01/10
 

 

こんにちは、薫です!

母乳育児を始めたばかりの頃は母乳だけでは足りなくてミルクを足していました。

私はミルク育ちだし、ミルク自体は別に悪いものじゃないと思っているので、ミルクを足すことに抵抗は無かったのですが、世の中には完母にしたいならミルクを足してはダメという考えの人もいるらしく少し疑問に感じました。

今回はミルクを足すことに関する私の考えを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

赤ちゃんにとって栄養源は母乳かミルクだけ

赤ちゃんにとっては自分の生命を維持していくための栄養源は母乳かミルクしかありませんよね。

その栄養源が足りずに赤ちゃんが常にひもじい思いをしているかと思うと、ミルクを足してあげるという選択をせずにどうするという感じでした。

おっぱいを拒否されたら嫌だから哺乳瓶は使わない?

哺乳瓶での授乳をすると、哺乳瓶の方が楽に吸えるので直母を拒否する赤ちゃんがいるみたいですね。乳頭混乱と呼ばれるものですね。

この乳頭混乱を防ぐために病院ではピジョンの「母乳相談室」という哺乳瓶を使っていました。母乳マッサージで有名な「桶谷式」が推奨している哺乳瓶です。

乳首が硬く出てくる穴も小さいので、すごく飲みづらいらしく、ユウくんは30ml飲むのに15分とかかかってました。

さすがに時間がかかりすぎて私は耐えられず。この哺乳瓶は同じピジョンの「母乳実感」の乳首も使えるので、途中から母乳実感の乳首に変えましたが、直母を拒否されることはなかったです。

ミルクを足していても完母は可能

私は母乳育児初期、栄養の半分以上はミルクで補っていました。

それでも徐々に母乳の分泌も増えたようで、1回あたりのミルクの量も回数も減り、母乳だけでも足りるように。

ミルクは3時間の授乳感覚を開けて1日8回、母乳はとにかくこまめに吸わせてあげれば良いと思います。

ミルクはどれくらい足せば良いの?

とはいっても、赤ちゃんが自分で「お腹いっぱい」ってミルクを飲むのを制限できるまでは、ミルクを足す量ってどうすれば良いか迷っちゃいますよね。

ミルクをどれくらい足せば良いか、母乳外来などを受診して、プロの助産師さんや栄養士さんに相談しましょう。

私は生後1か月頃までは週に1度、母乳外来で授乳指導と今後どれくらいミルクを足すのかのアドバイスを受けていました。

私も母乳育児は初めて、分からないことは分かる人に聞くのが一番だと思います。特に出産した病院の母乳外来であれば、お母さんの事も赤ちゃんのことも分かってくれているので、安心して相談できませんか?

おわりに

ミルクを意地でも足さないって、そこまでして完母にする必要があるのか私は疑問です。出ないもんは出ないんだからしょうがないじゃないっていうのが私の考えです。

まぁ、これに関しては反対意見の人もいるとは思うので、あくまで私個人の考えということで。

とりあえず、赤ちゃんもお母さんも辛くならない程度に頑張りましょうね。

 

 

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 井戸端ブログ , 2017 All Rights Reserved.