重要そうな事からどうでも良い事までお届けする雑記ブログ

出張ペーパードライバー講習の実体験、免許取得からほとんど乗っていない私でも大丈夫でした!

2018/01/13
 

こんにちは、いつまでも運転するときは緊張する薫です!!

あなたは自動車の運転免許を持ってますか?そして、普段から運転してますか?免許を取ったは良いけど、ペーパードライバーになってしまった…という方もいるかと思います。私もそうでした。

しかし私も運転しなければいけない状況になった時、いきなり自分だけで乗るのが怖くて、出張のペーパードライバー講習を受けました。

私のように運転しなくてはいけない状況になった、ドライブを楽しんでみたいけど、ペーパードライバー歴が長くていきなり1人で運転するのは怖い…というあなたのために、ペーパードライバー講習がどんなものなのか、私が実際に利用してみて感じたことをお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

私がペーパードライバー講習を受けようと思ったきっかけ

私の場合は、運転しなくてはならなくなったため、ペーパードライバー講習を受けようと決めました。

というのも、結婚を機に都市部から割と郊外へ引っ越したためです。転職先の職場も車が無いと行けないド田舎、そんなわけで嫌でも運転しなければいけなくなりましたとさ。

出張のペーパードライバー講習が良いと思った理由

自宅まで来てくれる

教習所で行っている場合は教習所まで自分で行かなければいけないですが、出張のペーパードライバースクールですと、自宅まで来てくれるので、家で待っているだけでOKです。

教習所って結構不便な場所にあることも多いので、自宅まで来てくれるのはありがたいですね。

自分の車でも教習車でもどちらでもOK

大抵の場合、自分の車か教習車どちらで講習を受けるか選べると思います。

教習車の場合は助手席側に補助ブレーキが付いたものが用意されている場合も多く、保険にもちゃんと入っているので、万一傷を付けてしまったりしても大丈夫なようです。

自分の車で講習を受ける場合は、ステッキのような形をした簡易の補助ブレーキを運転席のブレーキに付けてくれるので、いざという時は先生がブレーキをかけてくれます

色んな車を運転してみると分かると思いますが、車種によって乗り心地が結構違います。なので、私はお試し教習は教習所の車で受けましたが、6時限コースでは自分の車で受けました。

実際に自分がよく使う道で講習が受けられる

自宅まで来てくれるので、最初から自分がよく使う道で運転できます

教習では広い道しか走らなかったけど、実際自宅の周りは道も細く不便…という場合はそういう道も走ることで自信が持てます。

最初はお試しの講習から始めてみることをオススメ

私が受けたスクールは1時間~のお試し講習があったので、そちらをまず受けてみました。お試しの講習があるならそちらから受けてみると良いと思います。ちなみに1時間のお値段は5,000円ほど。

講習中は先生と2人きりなので、先生との相性が悪かったり「教え方下手だな…」という人に当たってしまうと長いことイライラしっぱなし、運転の上達も見込めないので。

車操作の基本おさらい+近所を少し走る

まず、最初に先生が運転席、私が助手席でエンジンをかけるところからミラーの調節、車の操作の仕方を教えてもらい、先生が運転のお手本を見せてくれました

その後はいよいよ自分で運転です。免許取得以来、乗っていないと言っても過言ではないくらいの運転なので、かなり緊張しました。

1時間の講習だと最初の先生のお手本+近所を少し走るくらいで終わってしまいます。それでも、教え方の上手い下手、先生の雰囲気くらいなら分かります

やはり素人である父や主人とは教え方が違います。目線の置き方、ハンドルをきるタイミングなどすごく分かりやすく説明してくれました。

お試し講習で手ごたえがあったなら、希望のコースを選ぶ

6時限コースを1日でお願いすることに。職場までの道を往復、その後、家から近いショッピングモールまでの運転市役所までの運転という流れで講習しました。6時間なので、ほぼ丸一日運転です。

私のように1日で終わらせてしまっても、2日か3日に分けても、そこは自由でした。料金は3万円+出張費でした。

運転コースも初心者が運転しやすい道を選んでくれた

普段から運転しなれている人ならば、ナビ通りで全く問題無いかと思いますが、初心者はよく分からない狭い道に案内されると、とたんにパニックになります。少なくとも私の場合は…。

その点、先生は普段から運転しなれているので最初にナビを見ながら、初心者でも通りやすい道を選んで講習してくれました。そんなこんなで、職場までの道のり、先生の指導のもと無事に到着しました。

お試し教習で少しコツは掴んだので、運転自体はそこまで難しくなかったです。

ショッピングセンターの屋上で駐車の練習

平日のショッピングセンターの立体駐車場の屋上って結構車も少ないので、ゆっくり駐車の練習するのに良いです。

屋上で慣れたら、次はルーフのある3階とかで練習、何度も練習するうちに感覚がだんだん掴めてきます。ショッピングセンターの隣にガソリンスタンドもあったので、ガソリンの入れ方も教えてもらいました

市役所でも駐車の練習

最後に行った市役所でも実際に駐車場まで入って行って駐車しました。この時は1発で入ったので、先生とハイタッチ。1日でこれだけ上達するとは正直思っていなかったです。

そして、市役所から出るときは精算機に駐車券を入れて出ました。精算機に車を寄せるのが少し怖かったですが、無事に清算(30分以内だったから0円だったけど)も終えて自宅に戻りました。

お昼とおやつは先生と一緒に

丸一日の講習だったため、お昼とおやつは先生と一緒に食べました。会社の経費で落ちるのか、お昼もおやつもお金は先生が出してくれました。

慣れない運転をしながらだと運転に集中してしまって、聞きたいことも聞けないという人も結構いるのでは。お昼やおやつを食べている時間は運転中聞けなかったことを聞くのも良いですし、全然関係ない世間話をするのも良いと思います。

私は先生がアニメ好きだったので、アニメの話をしました(笑)

運転ド下手な私でも無事に通勤できてます、迷ってるなら受けてみて!オススメよ

まさか自分で運転する日が来るなんて思っていなかったです。だって、ずっと都市部で車が無くても生活できる人生を歩んでいくと思っていたから。

転職先の会社の入社日の数日前に受けたたった一日の講習でしたが、問題なく初日に出社できました。通勤ルートだけでなくて、駐車、ガソリンを入れる、精算機を通す、車を運転するうえで必要な他の事もしっかり盛り込んでくれたので、とても満足。

講習自体もとても良かったですが、個人的にはアニメの話したのも楽しかったです。運転の時よりも先生が熱かった(笑)

今回は私は頼まなかったですが、高速道路での講習も受けてくれるので(高速料金は自費)遠くへ出かけてみたい!という人も下道の運転+高速道路の運転で講習を受けると、もっと移動の幅が広がると思います。

迷っているなら、お試し教習を受けてみては?

 

 

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 井戸端ブログ , 2017 All Rights Reserved.