重要そうな事からどうでも良い事までお届けする雑記ブログ

ウェルカムスペースに置くウェルカムグッズのアイデア8選

2018/01/27
 

こんにちは、自分の写真を後から見返して絶望する薫です!

さて、結婚式を控えているカップルの皆さん、準備は進んでいるでしょうか。色々決めることはあるでしょうが、ウェルカムスペースはどうしようか考えてますか?

ウェルカムスペースはゲストをお迎えする最初の場所なので、ここで結婚式の印象が決まると言っても過言ではありません。こだわりたいポイントの1つでもありますよね。

ということで今回はウェルカムスペースに置くウェルカムグッズのアイデア8選です。末広がりの8ですね。

スポンサーリンク

ウェルカムボード

ウェルカムボードを飾っている人は多いですね。定番中の定番といった感じです。

しかし、工夫次第で2人だけのオリジナルなものにできますよ。私たちは和婚だったので、ウェルカムボードではなく、ウェルカムお扇子にしました。2人の名前も入れてもらったオリジナルの大ぶりなお扇子をウェルカムドールの後ろに置いておきました。

他には文字を貝殻や葉っぱなどで書いてみたり、ウェルカムボード1つとっても個性が出ますよ

2人の似顔絵

これも見かけますね。いとのこ結婚式は新郎新婦2人の似顔絵が飾ってありました。似顔絵ってデフォルメされていて可愛いですよね。

新郎、新婦の結婚相手を見たことがないゲストもなんとなくの雰囲気は掴めるので、実物はどんな人なんだろう、と想像する楽しさもあります。

似顔絵は大体色紙のような紙に描かれているので、結婚式が終わってからも場所を取らずに飾っておけますし、どこかへ仕舞っておくにもあまり邪魔にならないのでオススメです。

2人の思い出の写真を飾る

今までお付き合いをしてきた軌跡を写真で辿るのはどうでしょうか?

2人だけで楽しんだ時間、2人占め(?)するのは勿体ないです。ゲストの人たちにも楽しんでもらうと、ゲストが待っている間も楽しめます。お2人の写真を見ながら話に華が咲きますよね。

それに、忙しい結婚式の準備をしているお2人が今までの楽しい思い出を振り返る良い機会でもあると思います。何かとイライラしてしまうことも多い結婚式準備、楽しかった思い出の写真を眺めながらデートした幸せな気分を思い出してみては。

2人の代わりにウェルカムドールでお出迎え

私たちはウェルカムドールでお出迎えすることにしました。和婚でしたので、もちろん和装で着飾ったお人形を用意。

モンチッチにミッフィーちゃん、ダッフィーなど色々なキャラクターのものが用意されているので、どれにしようか迷ってしまいますが、こんなのもあるんだ~!と結構楽しめますよ。

オリジナルの編みぐるみを作ってもらっていた新郎新婦もいましたね。結婚式が終わった後は飾るのも収納しておくのも少し場所を取りますが、私たちはウェルカムドールにして正解だったと思います。

ゲストから2人へメッセージを!メッセージツリー/ボード

結婚式ではゲストの皆さんから「おめでとう」「お幸せに」と声を掛けられることもありますが、お祝いの言葉ってなかなか形として残らないですよね(ビデオ撮影していれば別ですが)。

そんなゲストからのお祝いの言葉をいつでも見て思い出せる素敵なアイディアがメッセージツリー/ボード

メッセージを書くための紙が葉っぱや果物などの形になっていて、ゲストの人一人一人にメッセージを書いてもらえます。書いたメッセージカードは木の幹の台紙にペタペタ貼っていけば、この世に一つしかないメッセージツリーが完成します。見た目も可愛いですよ。

メッセージを書いたらそのチップを次々入れてもらうボードもあります。下の商品画像のような感じのものですね。

ただ単に色紙にメッセージを寄せ書きしてもらうだけでもいい思い出になるので、どんな形にするかは、お2人で話し合ってみてください。

最後に配るプチギフトをオブジェに

結婚式の最後に配るプチギフト。そのプチギフトがぎっしり並んだタワーやオブジェを飾っておけば、華やか&豪華な雰囲気に。

結婚式の最後に飾ってあったプチギフトを配られたゲストは「あれ、プチギフトだったんだ~。」と驚く人もいるでしょう。勘の良いゲストだと「あれはプチギフトだな。」って最後に2人から手渡されるのを楽しみにしているかもしれませんね。

プロポーズの思い出の品を飾る

私の出席した結婚式では、プロポーズの思い出の品を飾ってある結婚式もありました。

どんなプロポーズかというとガラスの靴を用意して「僕と結婚してもらえますか。」というもの。そんなコテコテのロマンチックなプロポースする人いるのね!とちょっと羨ましくなってしましました。

ウェルカムスペースにそのガラスの靴が置いてありましたよ。2人が結ばれる決定的瞬間を目撃(?)した唯一の証人ですね。

フォトプロップスを置いておく

結婚式では出席するゲストもスーツを着たり、ドレスを着たり普段と違う自分になります。せっかくだったら自分たちの写真も撮っておきたいと思います。

特に受付を済ませてから式が始まるまでの間はゲスト同士でお話したり写真を撮ったりするのに絶好の機会です。

フォトプロップスを置いておくと、ゲストも楽しみながら写真撮影ができて良いと思います。お2人の思い出だけでなく、ゲストにとっても思い出になるように用意してみては?

ゲストをお出迎えする結婚式の顔になる場所だからこだわりたい

結婚式当日は新郎新婦は準備に忙しくゲストをお迎えすること出来ないですよね。

そんな2人の代わりにゲストをお迎えしてくれるウェルカムスペース。言ってみればお2人の結婚式の顔とも言える大事なスペースです。式が始まるまでの時間、結構ゲストの方は何してよう…となるので、結構こだわりたいポイントではないでしょうか。

せっかくだからゲストが喜んでくれるような、思わず写真を撮りたくなっちゃう!という素敵な空間にしたいですね。

お2人で話し合って最高のウェルカムスペースを作ってみてください!

 

 

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 井戸端ブログ , 2018 All Rights Reserved.